→ 50代やアラフィフ(中高年)男性女性向け無料婚活恋活マッチングアプリ比較【50歳からの出会いにおすすめ】 マッチングアプリからlineへ移行すると熱がドンドン下がる! 1.2. lineはあくまでも会う日を決めるための連絡手段; 1.3. lineを続けないといけない状況は「会う日がだいぶ先のとき」のみ! 2. line交換後の頻度とやりとりの内容について. → 60代熟年/高齢者のシニア向け無料婚活恋活マッチングアプリ比較【60歳からの出会いにおすすめ】, *攻略法や料金など詳細は、アプリ/サイトごとに「口コミ評判と攻略法」内のリンク先の記事でくわしく解説しています。, ペアーズ(Pairs)は、趣味や興味の集まりであるコミュニティが10万種類もあり、同じ趣味を持ったパートナー探しがしやすいのが特徴です。, スマホのGPSを利用した距離で検索する機能もあり、近場にいる相手とマッチングすることも可能です。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、会員数が圧倒的に多い分、希望条件に合った相手と出会いやすいのでおすすめです。, タップルは、趣味のカテゴリーから検索して表示された相手を「いいかも」か「イマイチ」の2択で選んでいくフリック形式のため、まずは趣味友の感覚で、気軽にマッチングできるのが特徴です。, お出かけ機能もあり、すぐに遊びに行ける人を探すこともできるため、まずは友達の関係からライトに出会いたいという人におすすめです。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、タップルのアプリ版には、男性料金が無料になるミッションがあります。, などで、U-NEXT(ユーネクスト)に無料お試し登録したとしても、U-NEXT(ユーネクスト)を31日以内に解約すれば良く、男性も完全無料で使えます。, Omiaiは、迷惑ユーザーにイエローカードが表示される制度があるため、会員層的に真面目な人が多く、マッチングアプリを初めてやる人でも安心して使えます。, 女性が平等にいいねをもらいやすいシステムとなっていて、男性もマッチングしやすいのが特徴です。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、マッチング数が多い分、出会いやすいのでおすすめです。, with(ウィズ)は、条件検索の他にも、メンタリストDaigo監修の性格/相性診断があり、相性の良い相手とマッチングできるのが特徴です。, 心理テストを楽しみながら恋活や婚活ができるため、女性からの人気は高く、会員数も急増中で、相性や内面重視で出会いたい人におすすめです。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、月額プラン以外にも、21歳以下の男性限定で1週間プラン(1400円/週)があり、コスパよく使うこともできます。, イヴイヴは入会するのに、会員と運営による二重審査制となっているため、安全性が高く、顔写真掲載率がほぼ100%のため、イケメンや可愛い子の割合が多いのが特徴です。, 画面はチャットでサポーター(運営)に何でも相談しながら使える仕組みになっているため、マッチングアプリを初めてやる人には安心です。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、初心者や新規会員が多く、マッチングアプリ慣れした余計なライバルがいないため、出会いやすいです。, クロスミー(CROSS ME)は、条件検索以外にもスマホのGPS位置情報機能を利用して、約半径1km圏内ですれ違った人とマッチングできる恋活アプリです。, 地元や通勤通学中、職場や学校の近く、イベントや人混みの多い場所などで利用すると近場にいる相手と出会うことができて楽しいです。, すれ違いを発生させない場所や時間も指定できるので、身バレの心配もなく、女性も安全に使えます。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、デートできる相手を募集できる「今日デート」機能もあり、すぐに会える相手も探せるのでおすすめです。, Match(マッチドットコム)は、マッチングなしに最初からメッセージを毎日無制限に送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べて出会いの数が3~5倍多いのが特徴です。, プロフィールに「希望するお相手欄」があるため、お互い希望条件に合った相手と効率的に婚活ができます。, 半額での使い方ですが、無料会員登録後、数日程度有料会員に登録しないでいると、Match(マッチドットコム)から半額クーポン付のメールが月に4~6回届きます。, そのメールにある「無料で登録する」というボタンから有料会員になれば半額でお得に利用できます。, 全プラン半額になり、しかもオプションまで半額になるので、先に無料会員に登録だけはしておいたがいいです。, なお、無料会員ともメッセージ交換ができるオプション(半額で1050円/月額~)を付けると有料会員は出会いを増やせるので、男性は絶対オプションを付けた方がいいです。, 無料での使い方ですが、オプション付き有料会員となら、無料会員のままでもメッセージ交換できるため、男性女性ともに無料会員のままでも出会えます。, ユーブライド(youbride)は、毎日50回もメッセージ付きいいねを送れる婚活アプリ/サイトのため、他のアプリに比べてマッチング数が3~5倍多いのが特徴です。, 検索機能が優秀で、自分の条件を希望している相手を検索できるので、効率的に出会えます。, 料金は男性女性ともに有料となっていますが、無料会員は有料会員とならメッセージ交換ができるため、無料会員のままでも使えます。, なお、無料会員として使う場合は、スマホでも使えるブラウザ版公式サイトから登録した方が出会えます。, ブラウザ版公式サイトでは、有料会員にクレジットカード決済のマークが表示されるため、有料会員と無料会員の見分けがつき、有料会員にだけアプローチしていくことができるからです。, ゼクシィ縁結びは、価値観診断を元にしたお相手紹介や、コンシェルジュによるデート調整代行機能(無料)があり、成婚率も高いので、結婚相談所の代わりとして使えます。, 料金は男性女性ともに有料ですが、無料会員登録後、1週間前後で運営より1か月プランが半額になるキャンペーンコードのメールが自動的に届きます。, 有料会員登録時に、そのキャンペーンコードを入力すると、1か月プランの料金が半額になるのでお得に使えます。, キャンペーンコードがすぐ欲しい場合、無料会員登録後、公式サイト内のお問い合わせより運営に「キャンペーンコードが欲しいです。」とメールを送れば、すぐに送ってくれますよ。, マリッシュ(marrish)は、バツイチの人が6割もいる婚活アプリ/サイトのため、離婚歴があっても不利にならずに再婚活や理解者におすすめです。, 同じバツイチでも、シングルマザーから子なしの人まで、様々な人がいるので、希望条件に合ったパートナー探しがしやすく、理解者で話が合えば、年の差婚も狙えますよ。, 料金は女性無料で、男性は有料ですが、無料会員登録時にもらえるポイントで、メッセージ交換が4回までできるため、男性も完全無料で出会うことが可能です。, ブライダルネットは、プロの婚シェル(無料)が一人ひとりにつき、アドバイスをもらいながら婚活ができるため、成婚率が高く、結婚相談所のように使えるのが特徴です。, サイト内には日記機能があり、見ている人も書いている人も多いので、人柄重視の婚活ができます。, コンパde恋プランは合コンセッティングサービスですが、2対2以上の合コン以外にも、1対1のおみコンがあり、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。, 使い方はマッチングアプリと同じですが、食事デートを前提にマッチングするため、マッチング後は提携飲食店に行くだけでよく、安全に会うことができます。, 日程調整やお店の予約などは全てスタッフが手配してくれるため、相手選びをするだけでOKです。, 料金はセッティング代のみで、登録費などはいっさい不要で、飲食代は当日、お店で会計するシステムになっています。, , aocca(アオッカ)はデーティングアプリの機能とマッチングアプリの機能を両方使えるアプリ/サイトです。, デーティングアプリとして使う場合、デート相手を募集している人に、メッセージを送り、メッセージ交換後、会う約束をして自由にデートできます。, 会員層的に、気軽に食事デートしたいという人ばかりが集まっているので、デートの約束がしやすいです。, , Dine(ダイン)は、食事デートしたい相手を選んでマッチング後、最初にデートの日程を決めてからメッセージ交換し、提携店舗を予約してデートするデーティングアプリです。, 当日の夜デートできる相手を探す機能もあり、この場合、お店の予約はなく、マッチングした人同士で会う約束を自由に決めることもできます。, 料金ですが、相手が有料会員であれば無料会員でも会う約束ができるため、男性女性ともに(特に女性は)完全無料で出会えます。, 無料招待コードの使い方ですが、無料会員登録後、マイページにある「友達招待」を開き、招待コードを入力すればOKです。, ラッシュ(Rush)は20歳以上から参加できる合コンゼッティングサイトですが、2対2以上の合コンだけでなく、1対1のサシ飲み(食事デート)も選べるため、デーティングアプリ/サイトとして使っている人が多いです。, マッチング後、日程調整するだけで、メッセージ交換なしに提携飲食店での食事デートができるため、まずは会いたい人に向いています。, 登録費などはいっさいなく、料金は男性にセッティング代がかかるだけで、女性無料で、当日の飲食代のみとなっています。, いきなりデートは、審査基準をクリアした人しか入会できない、審査制のデーティングアプリです。, 審査は顔審査の他に、男性は大手企業などの年収や職業の条件があり、女性は大卒(短大卒)以上となっているため、イケメンハイスペック男性と美人が多いです。, 料金は男性女性ともに月額制のため、有料会員になるといくらでもデートの約束をすることが可能です。, 現在、無料招待コードのキャンペーンをやっていて、有料会員にならなくても、無料で1回デートができます。, この招待コードは、登録後、審査待ち時間の間に基本情報入力画面内の「招待コードを入力」欄より入力すると使えます。, 女性と話すのも苦手だったコミュ障の半引きこもりだったんですが、どうにかしようとありとあらゆる方法を試しているうちに婚活恋活オタクになりました。 マッチングアプリで出会った人との初デート後は連絡頻度をどのくらいのタイミングで送るのがベストなんでしょうか?このコンテンツではマッチングアプリで会った人と初デート後にlineを送る連絡頻度や、連絡が減ったりフェードアウトしそうな時の対処法を考察します。 体例を紹介しながらコツを教えます。メッセージが見えなくなった!なぜ?LINE移行のタイミングは?どうやってデートに誘え … → アラサー~30代後半の男性女性が出会いやすい無料婚活恋活マッチングアプリおすすめ比較 マッチングアプリのメッセージ頻度の正解って1日何回でしょうか。初心者の方・メッセージに自信のない方必見の記事です!メッセージが成功する秘訣は相手の生活スタイルに合わせて頻度を変えること!理由まで詳しく解説します。 → アラフォー~40代後半(中年)の男性女性向け無料婚活恋活マッチングアプリ比較【40歳からの出会いにおすすめ】 → 大学生や10代若い子の利用率/割合が多い無料マッチングアプリ人気おすすめ比較 マッチングアプリでline交換成功率100%の筆者が解説する、line(ライン)のid交換のコツを解説。実際に活用している、交換をお願いするテンプレート例文も解説。マッチングアプリでラインでのやり取りを誘ったら断られてしまうと悩んでいる方に知って欲しい情報です。 40代の男性として同年代の独身の方にも共感してもらえるような情報を発信していきます。 おかげで可愛い子とも何とか出会えるようになったので、理想の相手を探して婚活恋活中です!, 高年収、高身長、自分好みのイケメン、たったそれだけの普通の人と結婚したいっ!(隠れゲス子) 性) こんな悩みを解決します。 記事の結論 会うまでの期間は1週間以内がベスト 5 マッチングアプリや婚活アプリで会った後(初デート後)の連絡頻度やline(ライン)はどうすればうまくいくのか悩みますよね。 結論としては、 「会った後の連絡頻度は女性の返信頻度に合わせて毎日が基本で、line(ライン)が減る場合、脈ありと脈なしの場合があります。 µã—ましょう。またデート後の脈あり・脈なしの人がよくする行動パターンなども併せて紹介していきますよ。 マッチングアプリで会った後に脈ありだった時の連絡のとり方2つ目は… 連絡の頻度を上げることです! なぜなら、会った後に脈ありだった時の相手は 「もっと連絡してあなたのことを知りたいけど、同じ気持ちでいてくれているかな? マッチングアプリ・婚活恋活パーティー・街コン/合コン・結婚相談所などの比較と攻略法, マッチングアプリや婚活アプリで会った後(初デート後)の連絡頻度やLINE(ライン)はどうすればうまくいくのか悩みますよね。, 「会った後の連絡頻度は女性の返信頻度に合わせて毎日が基本で、LINE(ライン)が減る場合、脈ありと脈なしの場合があります。」, そこで、1回目のデート後の連絡頻度やお礼のコツ、LINE(ライン)が減る理由と対処法などについて体験談を元に解説します。, まず、マッチングアプリや婚活アプリ/サイトでの会った後(初デート後)の連絡頻度ですが、女性の返信頻度に合わせて、毎日LINE(ライン)交換するのが基本です。, LINE(ライン)が減ると、女性は脈なしなのではと不安になったり、その後、気が変わって、フェードアウトされやすくなるので要注意です。, マッチングアプリで会った後(初デート後)にLINE(ライン)の連絡頻度が減る理由ですが、脈ありと脈なしの場合とがあります。, 特に男性の場合、初デートまでは、会うという目的があるので、連絡頻度が高いですが、初対面後は安心するので、脈ありでもLINE(ライン)が減るのが普通です。, 男性はそもそも女性に比べてLINE(ライン)や連絡などを含めて、あまり会話をしない生き物なので、LINE(ライン)が減ったからといって、そんなに気にしなくて大丈夫です。, ただし、脈ありの男性の場合は、LINE(ライン)の返信内容が丁寧で早いですが、脈なしの場合、雑で遅い(または、冷たい、そっけない)ので、返信内容で脈ありか脈なしかだいたい見分けることができます。, 一方、女性の場合、初対面後もLINE(ライン)頻度が変わらないか、その後、好意が増す分、増える傾向があるので、LINE(ライン)が減る場合、脈なしになりつつある可能性が高くなります。, マッチングアプリで会った後(初デート後)のLINE(ライン)のコツですが、今日のお互いの出来事の話が基本で、次のデートにどこに行くかの話が盛り上がります。, ただ、話題が特にない場合、TVやネットのニュースから相手が興味を持ちそうな話題を拾ってきて振るといいです。, というのも、男性女性ともに、スマホでネットのニュースを毎日チェックしていることが多いので、ニュースならお互い会話を広げやすいからです。, また、ニュースなら、毎日新しいニュースが出てくるので、話題に困ることもなく、会話が続かない人(特に男性)であっても返信しやすいため、お互い気持ちが冷めることなく、関係を維持できますよ。, マッチングアプリで会った後(初デート後)のお礼のLINE(ライン)のタイミングですが、相手は今日のデートでどう思われたか気にしているので、帰宅後すぐか、別れた後1時間以内には送った方が良いです。, 「今日はありがとうございました。楽しかったです。また一緒に出かけられたら嬉しいです!」, と、単にお礼だけ伝えると社交辞令と思われるので、次のデートにも誘って欲しいこともさり気なく伝えるのがコツです。, すでに次のデートに誘われている場合は、2回目デートも楽しみであることを伝えればOKです。, まだ、次のデートの約束をしていない場合、脈ありの男性であれば、返信メールですぐに誘ってきますよ。, そして、女性からお礼の返信後、まだ次のデートに誘ってなかった場合は誘い、すでに誘っている場合は、2回目デートも楽しみであることを伝えます。, ちなみに、メッセージで誘うよりも、デート中の方が誘いやすいので、なるべく、デート中に誘っておいた方がいいです。, なお、次のデートの約束ができるかどうかで、脈あり脈なしをお互い判断するので、また会いたいなら、2回目デートの約束をあいまいにしないことが大事です。(ただし、伝え方はやんわりとです。), 逆に、お礼だけで、次のデートに誘ってこない(または、会う約束ができない)時や、そっけない、冷たい時は、相手が迷っているか、脈なしです。, マッチングアプリや婚活アプリ/サイトで会った後(初デート後)の連絡頻度/お礼のよくある疑問や対処法について解説します。, マッチングアプリで会った後(初デート後)にお礼の連絡がこないなど、フェードアウトや既読スルーされた場合、脈なしです。, 迷っている場合は、まだ連絡自体はありますが、連絡なしの音信不通の場合は、一回きりの食い逃げでもあきらめるしかないですね。, なお、顔合わせ後に相手が退会するのは、ブロックされたのが原因で、本当に退会している訳ではないことが多いです。, マッチングアプリで会った後(初デート後)に相手が迷い、連絡頻度やLINE(ライン)が減る場合に備えて同時進行しておいた方がいいです。, 迷っている相手にはしつこく迫ってしまいがちですが、余計にプレッシャーを与えるだけで断られやすくなるからです。, 常に同時進行していれば、落ち着いてやりとりでき、その後に断られた場合でもすぐに気持ちを切り替えることができますよ。, 同時進行のコツですが、女性の場合、別のアプリ/サイトで同時進行した方が、ログインがバレる心配がないです。, *同年代の多い同時進行に使えるアプリ/サイトについては、後述の「会員数/年齢層/目的別!おすすめ婚活恋活マッチングアプリ比較と攻略法」で解説しています。, いいねやメッセージをほぼ無制限に送れる・・・Match(マッチドットコム)、ユーブライド, マッチングアプリや婚活アプリで会った後(初デート後)の連絡頻度は女性の返信頻度に合わせて毎日が基本で、LINE(ライン)が減る場合、脈ありと脈なしの場合があります。, 1回目のデート後のお礼のLINE(ライン)内容ですが、「デートのお礼+デートの感想+次のデートの約束の話」が基本で、2回目デートの約束ができるかどうかで脈ありか脈なしか判断できます。, 恋活/婚活マッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリ/サイトでは、自分の年齢±5歳幅の同年代でパートナー探しをしている人が多いので、自分と同年代の多いアプリ/サイトを選んだ方が出会いやすいです。, 国内大手で安全に使える人気おすすめアプリ/サイトの会員数(累計)、年齢層、目的別の比較一覧表です。(婚活恋活部調べ), *あまり出会えないアプリ/サイトや、サクラ/業者などの多い出会い系アプリ/サイトについては一覧から外しています。, *Omiaiは2021年の累計会員数がまだ公開されていないため、2019年12月時点の累計会員数を表示しています。, 婚活アプリ/サイトは結婚への真剣度の高い人ばかりが集まっているため、婚活中の人におすすめです。, 任意ですが、年収証明や独身証明など各種証明書も提出できるため、提出済みの男性とだけマッチングしていくこともでき、女性には安心です。, *Match(マッチドットコム)の累計会員数は非公開ですが、ユーブライドとほぼ同程度(推定)です。, デーティングアプリ/サイトは、面倒なやりとりなしに、マッチング後、すぐ会うことができます。, なので、まずは会ってデートや食事、飲みに行きたいという人やメッセージ交換が続かないからなかなか会えないという人に向いています。, 女性の場合、ほとんどのマッチングアプリや婚活アプリ/サイト、デーティングアプリが無料で使えるので、同年代の多い女性無料アプリ/サイトを掛け持ちすると、2つ掛け持ちで2倍、3つ掛け持ちで3倍、男性からのいいねを増やせます。, なので、最低3つ以上は掛け持ちしておいた方が、その分、条件の良い男性と出会えます。, 男性の場合、ライバルとの競争になるため、自分に向いたアプリ/サイトの方が出会いやすいです。, 自分に向いたアプリ/サイトの選び方ですが、まずは無料会員として同年代の多いアプリ/サイトを使い比べてみて、一番マッチングできたアプリ/サイトで有料会員になるようにすれば、コスパよく効率的に出会えます。, 年齢別記事